teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 初心者の為のデジカメ撮影講座(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


お知らせ

 投稿者:熊谷(^^)卓也  投稿日:2009年12月14日(月)23時44分30秒
返信・引用
  ここは年内に閉めます。mixiかfacebookに移動します。
という事で。
 
 

先週行った30数年ぶりの鳥取砂丘の写真等

 投稿者:熊谷(^^)卓也  投稿日:2009年12月13日(日)23時47分32秒
返信・引用 編集済
  学生時代、下宿のあった山口県は宇部市からバイクで良く行っていた鳥取砂丘。
30数年ぶりに行く事が出来ました。
 

茂原ZIGZAGにて

 投稿者:熊谷(^^)卓也  投稿日:2009年12月12日(土)06時31分54秒
返信・引用
  今年の8月まで居た千葉県は茂原市東部台のハンバーグレストラン「ZIGZAG」で
僕は演奏をやっていました。店長は元プロミュージシャンの方で当時キングレコードに
所属していたという事。そんな関係もあってこの店には人知れず有名ミュージシャンが
ふらりとやって来ていました。そんな中には本田路津子さんのバックでギターを弾いて
いたという方がおられ
http://www.youtube.com/watch?v=r_vDXVJcb3Q
2人で即興で演奏して遊んでました。
店長はかなりのギターマニアで最近のギター事情を良く知っておられる方でした。
僕の好きなミュージシャンである瀬戸龍介さんと大学で同期だったという事でした
(荒井由美の「優しさに包まれたなら」という曲で12弦ギターを弾いている人)。
瀬戸さんは昔「イースト」というロックバンドを吉川忠英さんらとやっていました。
(忠英さんは最近うたえちゃんの旦那の演劇になぜか出ているとか・・・)。
以下に紹介する広谷順子さんの曲でもギター(マーチンD28)を弾いています。
茂原では楽しい音楽生活を送る事が出来ました。仕事もやりましたけどね・・・。
さて姫路では何が僕を待っているのでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=G5SGk9xeupw&feature=related

 

ヤマハのギターの音

 投稿者:熊谷(^^)卓也  投稿日:2009年12月12日(土)06時03分19秒
返信・引用
  この曲の演奏が一番ヤマハのギターの音の特徴を現しています。
マーチンやギブソンでは出す事が出来ない日本のヤマハのギター独特の
日本情緒漂う濡れた音です。もちろんこの音の出るヤマハのギターを
僕は持っています(笑)ギターマニアなもんで。
僕は演奏で使用するギターは出演ライブによって使い分けていたりします。
この曲を歌っている下成佐登子さんの歌声も素敵です。
彼女は現在も東京でたまに一人で小さなライブハウス等でピアノの弾き語り
ライブをやっている様です。機会があれば生で彼女の歌を聴いてみて下さい。
歌はうまいですよ(^^)。僕の好きなミュージシャンです。

http://www.youtube.com/watch?v=xwprtAW8YvQ

 

今夜は金沢でブルースナイトライブ

 投稿者:熊谷(^^)卓也  投稿日:2009年12月12日(土)05時39分5秒
返信・引用
  久々に金沢の僕のホームグラウンドのバーで飲む。
今夜はギターを持ってのオールナイトブルースライブ。
楽しみ(^^)。

http://www.spacelan.ne.jp/~rob.roy/hibi-22.html

 

僕の好きな歌声

 投稿者:熊谷(^^)卓也  投稿日:2009年12月 8日(火)23時46分22秒
返信・引用
  ここ3、4年前から僕が所有しているレコードやカセットの音源ののCD化をマイペースで
行っています。で更にそれをMP3ファイルに変換しMP33プレイヤーで聞きながら姫路
の職場に自転車で鼻歌を歌いながら通勤している毎日です。
最近行ったのが
①下成佐登子 秋の一日
②広谷順子 その愛に
テープに録音したものをCD化したのでは
①あぷりこっと(1970年後半、北九州市で活躍した(?)女の子2人のフォークバンド
②杉田二郎ライブ(ギター 岡崎倫典)
③ナターシャ7小倉市民会館ライブ(もうここは取り壊されて無いとか)
等などです。
その当時はカセットというメディアが消え去るとか、パソコンが異常に進化して音源を全て
サンプリング来る様になるとは夢にも思っていませんでした。
で、CD化しようと思い立った音源のボーカルの女性比率が多いのに自分自身驚いていたり
します。特徴としては伸びがあり、張りがあり、有名無名は関係無く、いわゆる声楽的に
良い音声では無く、ごく普通の声だけどポップスを歌うと映える女性の歌声が好きなんだ
なあという事を今更ながら再認識した次第です。姫路でスカウトした娘もこういった歌声の
持ち主です。姫路では姫路のブルーグラス音楽サークルにも早速入りました。
 

ブルーグラス音楽の事 その2

 投稿者:熊谷(^^)卓也  投稿日:2009年12月 6日(日)21時55分19秒
返信・引用
  ブルーグラス音楽に関する本を書かれた三井徹先生は僕が高校当時、金沢大学の助教授
でした。仕事の関係で僕が金沢に来た時にこの事を思い出し、金沢大学に三井先生が
おられるかどうかを問い合わせた所、在籍されていますという事だったので早速会いに
行き、以来ずっと一緒に演奏をやっていたりします。
これも不思議な縁です。
 

ブルーグラス音楽の事 その1

 投稿者:熊谷(^^)卓也  投稿日:2009年12月 6日(日)21時50分30秒
返信・引用
  高校時代サッカー部だった僕は練習が終わり家に帰ってからろくに勉強もせずにギターを
弾いていた記憶です。その時はうまくなりたくて雑誌や教則本をたくさん買い、読み漁って
いました。高校当時は黒崎のショッピング街の中に井筒屋のブックセンターがあり、そこに
結構専門書が置かれていました。音楽関係の書籍も多く、偶然その中にブルーグラス音楽
に関する本があったので購入しました。この本の購入が僕の音楽人生を位置付けたというか
狂わせてしまいました。
という訳で現在でも僕はブルーグラス音楽を演奏していますし、昨年は野下さん夫婦と
軽井沢フェスでステージに立ってブルーグラス音楽を演奏しましたね(苦笑)。
 

片山楽器の事

 投稿者:熊谷(^^)卓也  投稿日:2009年12月 6日(日)21時40分8秒
返信・引用
  高校2年の時、佐藤君(チコ)の家に遊びに行った時、彼がギターを弾いてくれました。
その時の彼のギターは確かヤマハの赤ラベル(今となっては貴重で有名なギター)の
FG-500(1975年当時で5万円)でした。佐藤君は僕にサイモン&ガー
ファンクルのスカボロー・フェア(意外にもこの曲を野下さんは知らなかった)を
インストで弾いてくれたのですが、僕にはこれが僕がギターを弾こうと思った大きな
きっかけとなりました。言い換えればあの時僕が佐藤君の家に遊びに行かなければ
僕はギターというか音楽に全く関心が無い人生を歩んでいたに違いないからです。
小遣いを貯め始め、黒崎駅前にあった楽器屋で次の年の正月に念願の自分のギター
を買いました。片山楽器という楽器屋ででした。当時はまだ黒崎駅前にはそごう
(これも現在では井筒屋になっていましたが)は無く、片山楽器は木造の2階建て
の店構えで通学の帰宅途中に黒崎で途中下車しては片山楽器に行ってギターを眺めて
いた記憶です。その片山楽器はそごうが出来た際、昔の店は無くなりそごうの中に
入り、5年前までは存在していたのですが、昨年訪ねた時に店はもう無くなって
いました。5年前に行った時には店長の方と長々と話をしていた事がつい最近の
事の様に思い出されます。まさに僕の高校時代の音楽の中心の店でした。大学に
入ってからもお付き合いがあり、店長の配慮で特別なギターを購入させて頂きました。
この店で購入したギターに外れは無く、今でも立派に演奏が可能です。高校2年の時
に八幡市民会館で開催された予餞会で初めて大勢の人の前で弾いたギターも片山楽器
で購入したものですし、大学時代に各地のライブハウスに出演し弾いたギターもやはり
片山楽器で購入したギターです。就職し会社に入りお金を貯めて憧れのマーチンギター
を購入したのですが、弾き比べてみて当時片山楽器の店長が私に購入を勧めてくれた
ギターがいかにまともなものであったかを思い知らされた次第です。
 

去り行く前にもう一度佐渡へ

 投稿者:熊谷(^^)卓也  投稿日:2009年12月 5日(土)22時18分0秒
返信・引用
  私が千葉県茂原市に流刑が決まり、新潟県上越市を去る前にまた佐渡を訪ねました。
次はいつ行けるのだろう・・・。
 

レンタル掲示板
/10