teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/1782 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

最高のライブに感謝!

 投稿者:Gパパ  投稿日:2017年10月12日(木)20時05分1秒
  通報
  ちょびちょび~♪さま

わざわざありがとうございます。
今年のKOOL & THE GANGライブも終わってしまいましたね・・
本当に最高で幸せな時間を共有できたことが本当に感無量でございました!
ありがとうございました!

今年は新ネタが沢山あって楽しかったです!
背の高いイタズラ小僧、Lavell Evansが来日のたびに頼もしい存在になってて、
ライブさばきにまた一段と磨きがかかってきましたね。
それにCurtis Willamsのアルト・サックスのライブでの披露と・・
Cherishのロング・バージョンで聴けたサックスソロがリアルで聴けるようになって
またライブでの見所が一つ増えましたね!

あいかわらずのMichael Rayのパフォーマンスにホーン隊をリードする姿や、
Jermaine BrysonのHollywood Swingin’でのソロ&ダンス&Lavellとの駆け引き。

日本でもお馴染みになったLouis Van Taylorの頑張り。Shawn McQuillerの安定のボーカル。

そしてなんと言っても、新メンバーWalt Andersonの存在もとてもイイですね!
Ronald Bellがかなり可愛がっている感じもするので、今後きっとボーカルパートが増えてくると思うし、
モテ顔でクネクネしてたら、ほっておいても女性のファンが増えてくること間違いなしですね。
Curtisがフロントでサックスを吹いているときは、かわりにキーボードを演奏する達者ぶりもあるし・・

Amir Bayyan、Timothy Horton、Curtis Williams、George Brown、そしてRobert Kool Bellの
鉄壁の安定感、最高です!
今年も変わらず最高のライブを見せてくれました!

今年はライブが始まるまで来日メンバーが公表されずヤキモキしましたが、
なんと我らの船長Robert Kool Bellの意向だったそうで、
KOOL & THE GANGの心臓部といっても過言ではない、Ronald Bellの1975年ぶりの来日が遂に実現という
心躍る情報がありましたが、今回も残念ながら実現することがなかったわけですが・・・
もしかすると直前まで高い可能性で実現するところまで進んでいたのかもしれない、
なんて都合の良いほうに解釈してしまいます。
来年は是非実現してほしいところです。Dennis "D.T" Thomasも見たいし・・。
ブルーノートの玄関に飾ってあった写真には、DTもKhalisのサインもあったし・・・
(結局Koolが書いたってオチがあったけど・・・)

まあ、そんなことも含めて今年のライブは最後まで楽しさ満載のライブで、とても楽しかったです!!
来日があったのに更新もできずスミマセンでした!
時間があるときに来日の情報いれておきます。ブルーノートにも情報が上がっていない来日メンバーも入れて。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/1782 《前のページ | 次のページ》
/1782